ボディボードの良いところ【6つのメリットの説明】

ボディボードの良いところやメリットを6つ紹介します!

始めたらすぐに楽しめ、そのくせ奥が深い

ボディボードはすぐに楽しめる

ボディボードは基本腹ばいで波に乗ります。立つ必要がないので始めてすぐに波に乗ることができます。そして波に乗るという感覚は、今まで皆さんが人生で経験した感覚。例えば、滑り台を滑る。自転車で坂を下る。スキーやスノボで滑り降りる。といった感覚とは全く違う新しい浮遊感を味わうことができます。

この何とも言えない快感を覚える浮遊感は、ボディボードをスタートしてすぐに味わうことができます。

そして奥も深いスポーツです

しかし、それでボディボードの楽しさは終わりではありません。ここからがスタートです。このあと数か月、数年をかけてしっかりしたライディングを学び、技を覚えることで、もっともっとボディボードの奥深さを感じていくことになります。

鵠沼でボディボード

お手軽に始めることができる

移動も楽で置き場所にも困らない

ボディボードは約1mほどのボードと専用の足ひれがあれば始められます。お子さんなどは足ひれ無しで初めて問題ありませんし、大人でも最初は無しでもできます。(確実に足ひれはあった方が楽しめますが・・)軽いので持ち運びも楽で、電車で海にもっていくこともできます。

保管も場所を取らないので、部屋の片隅などに置けばお部屋のアクセントにもなります。

自分のスケジュールで空き時間に楽しめます

また、一人で行うスポーツなので、仲間とスケジュールを合わせたりする必要もなく、時間も場所も自分の都合に合わせて海に行くことができます。空き時間を有効活用できます。

ボディボードは健康に良い【肉体面、精神面】

ボディボードを始めることで、健康面にもたくさんの良い影響があります。

肉体面

脂肪燃焼による体脂肪の減少、心拍数維持で血流・血管の強化、筋力アップ、姿勢改善、凝り改善、免疫力アップ、メタボ改善などが期待できます。

精神面

メンタル的リフレッシュ、ストレス発散、モチベーション維持、脳の活性化などがあげられます。

ただし、心臓が弱い、体調が悪いという場合は医師にご相談ください。ボディボードは無理やりやらされるスポーツではなく、自分のできる範囲で楽しむスポーツです。

「また行きたいなあ、来週も頑張るぞ、早く来週にならないかな」と人生にメリハリが生まれ、ストレス発散により仕事への集中力もアップします。

ボディボードで新しい友人ができる

いろいろな友人もできやすい

ボディボードをしている人は、会社員、先生、看護師さん、自営業、建設業、接客業とあらゆる職種の方が楽しんでいます。同じ海に通うことで、いつもいる人、いつも会う人に気が付くようになります。

気軽に挨拶してコミュニケーションをとってください。仕事や学校以外の友人が見つかります。

同じ趣味なので意気投合

ボディボードは、まだまだやっている人も少ないスポーツ。同じスポーツを愛する者同士ですぐに仲良くなれます。上手な人と仲良くなったら、そのコツを教えてもらいましょう。

 

お手頃価格から始められ、とても楽しい【コスパが良い】

ボディボードは価格が手ごろ

ボディボードをしっかり始めるには2万円ほどのボディボードと8000円~1万円前後のフィン。そしてリーシュコード約5000円ほどが最低必要です。そしてそれ以上に乗りやすいボディボードは約3~4万円します。

いつも海で真剣に練習しているボディボーダーはこの3~4万円ランクのボディボードを通常使っています。それでもサーフボードやサップ、カヤックなどと比べれば、かなり安い部類に入ります。

楽しさに対するコスパが最強

上記のボディボードはプロのボディボーダーが使っているものと同じクラスになります。各種スポーツでは、通常プロが実際に使っている道具はけた違いに高いものが多いと思いますが、ボディボードでは実際にプロが使っているのと同じ、本当に使いやすいものをこの価格で入手できます。

また、ボディボードの道具は何年も使えますから、しっかりした物をそろえれば飽きが来ず同じボードを何年も使い続けられます。最初の項目で説明したとおり、言葉では言い表せないほどの楽しさをこれで何年も味わうことができます。道具をそろえてしまえば、他のスポーツと比較しても続けるのに必要なお金は少ない部類に入ると思います。

刀根プロのエルロロシークエンス写真

波を選ばず、一年中楽しめる

ボディボードは波のサイズを選ばず楽しめます

同じ波に乗るスポーツでサーフィンなどがありますが、ボディボードはフィンをつけて、テイクオフ(波に乗る動作)をします。そのため、慣れてしまえば小波でも波に乗れます。また、腹ばいで、視線が低く水面すれすれを移動するので、スピード感も抜群にあります。

これらにより、ボディボードは力の無い波や小さ目な波の日でも十分にライディングを楽しむことができるのです。

また逆にボディボードは大きな掘れた波にも相性が良いスポーツです。もともとボディボードはハワイのショワブレイク(ドーンと崩れる波)で楽しまれたマリンスポーツですから、ボディボードに慣れてしまえば、腕前の許す限り大きな波も果敢にアタックできます。

365日一年中楽しめるボディボード

そして夏だけのスポーツと思われがちなボディボードですが、最近はウエットスーツの性能もあがったため真冬でもウエットスーツがあれば、快適にボディボードを楽しむことができます。夏だけでなく、秋冬春も海に行くことで、よりボディボードの上達も望め、楽しさもアップします。

ボディボードを始めてみよう!

このようにボディボードの良いところや、メリットをあげてきました。ここに書ききれない楽しさがボディボードにはまだまだ沢山あります。自分をこの記事を書いている時点で、ボディボードを始めて39年も経ってしまいました。

これだけの期間やっていても、ボディボードの魅力は一向にあせません。そして、50歳を過ぎた今でも、ボディボードの技などのできることは、まだまだ進化しています。これは、自分が若いうちにプロ級の腕前になれなかったためと思いますが、50歳を過ぎてもまだまだ技の練習だなんだと海を楽しんでいるのは事実です。

ここを読んでくださっている皆さんで、まだボディボードを経験していない方は、これをきっかけにぜひボディボードを始めてみてください。

ドルフィンズボディボードファクトリー
https://www.dolphins-bb.com
中村 公

 

タイトルとURLをコピーしました