オンショワでのボディボード攻略する

ボディボードのコツ

こんばんは!ボディボード専門店ドルフィンズのKOUです。

ここ数日は風がそんなに無い中でボディボードできていましたが、今日の朝は強めのオンショワ(海からの向かい風)が吹いていました。

こちら今日の写真です。(動画から取ったので画質悪い)

オンショワだと波が風でつぶされてしまうので、このようにあちらこちらで波がバラバラに崩れるようになります。

基本的にこうなると波乗りするには、波は良くないのですが、大会なんかは日程も決まってるのでこういう波でボディボードしなきゃいけないこともあります。なので練習が必要です。

それに、波の良い日だけボディボードするとすると、せっかくの休みを連続して海に行けなくなっちゃうこともあると思いますから、こんな波でも、行ければ海に行くのも良いと思います。

そして、実際今日もボディボードはすごく楽しめました。

オンショワでのボディボード練習

・頑張ってドルフィンスルーしましょう!
今日の波はセットで腹、胸だったのですが、オンショワだとセットじゃなくても常時波が立て続けに来ます。なので、沖に出るまでに何回もドルフィンスルーをしなきゃいけません。ドルフィンスルーの練習したい方はぜひ今日みたいな日に行ってください。

・波見る力が磨かれます!
波の良い日は波もそろってくるので、乗れる波かの判断が分かりやすいですが、オンショワでは次々にそれもいろいろな場所で波が割れるので乗れるかの判断が難しいです。この状況でしっかり波を見て予測できるようになれば、より波を見る目が磨かれます。あと、乗るタイミングも合わせにくいので練習になります。

・波に乗ったらしっかり荷重
これはどんな波の日でも同じなんですが、ボディボードのレールのテール寄りにしっかり荷重しましょう。そして、波をよく見て感じて、波に合わせてカットバックしたり、ストールしたり、荷重の位置をコントロールして、少しでも波に長く乗るように努力します。

・海が空いてて、短時間で練習できます!
いつもなら100人以上の人がいる海でも、例えば今日はアウトにいたのはほんの数人のみ。しっかり波を見極めながら、自分のペースで波に乗れます。いつもなら数時間は海にいたいわたしも、今日は1時間ほどで、いい波にそこそこ乗れたので満足して帰ることができました。

波が悪いとか言わないでオンでも行くべし

オンショワでも、その中で良い波というのは必ずあります。今日も上手いボディボーダーはスピンも軽やかに回ってました。もちろん風の強さや波質によっては行っても無駄な日もあるので、そこらあたりはその時々の個々の判断なのですが、練習できる日も多いと思います。

というわけで、今日は早く海から上がったので帰りに温泉に寄る時間もとれ、疲れもとれました。

ではまた!!

++++++++++++
ボディボード専門店
ドルフィンズボディボードファクトリー
045-945-3777

ご質問もお気軽にどうぞ!
ボディボードの初心者の方もこれから始めたい方も、ぜひ一度ご来店ください。仲町台駅から徒歩3分です。
通販はこちら!www.dolphins-bb.com
ボディボード用品の在庫数は日本最大です。
Facebookはこちら
YouTubeもやってます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました